トップページへ戻る > SPF50+PA++++の日焼け止めクリーム

SPF50+PA++++の日焼け止めクリーム

"今年の夏は化粧品業界で久しぶりにより強力な日焼け止めが相次いで発表されました。特に今までは紫外線A派を防ぐ値としてはPA+++が最高基準でしたが、PA++++という値のものが売り出されスキンケアにまた新たな時代が来たな、と大げさかもしれませんがそう感じました。
さっそくいつも愛用しているDHCの化粧品のサイトから新基準の日焼け止めを購入しようとしたのですが、なんとすでに売り切れでした。しかも次回の入荷がいつになるか未定という状態。今使っている日焼け止めが無くなってから注文しようとした自分を恨みました。
とはいえ、紫外線は強いですしいつ入荷するかわからない日焼け止めを待って日焼けしたのでは本末転倒です。急いでいたのもあって久しぶりにドラッグストアで日焼け止めを買うことにしました。日焼け止めコーナーにも新製品のPA++++がいくつかお目見えしていました。その中から大手のメーカーの日焼け止めクリームを購入しました。クリーム状ですが肌に塗るとジェルになるというフレコミでしたので、日焼け止めによくあるベタベタした肌に乗せると思い感じがしなくていいかなと考えたのです。しかしこれが大失敗。
実際に塗ってみるとしっかり塗りました感がしてベタベタもします。その上考えられないほどテカるのです。これには参りました。まだ汗かいてないっちゅうねん!と鏡に向かって突っ込みたくなるほどテッカテカです。パウダーをガッツリ乗せないとやってられません。これは久しぶりに大失敗だったなあと思いました。"

関連エントリー

美顔器一覧
スリムセラ
エスティーナソニック 980円
ビューティーレーザー890
美顔器について
イオン導入
化粧水の値段も考える
ディープクレンジングも必要
生理前と生理後
化粧のノリも変わる
自宅で美顔器を使う
自分に合ったモノを選ぶ
精製水を使おう
美顔器のジェル
導入の素晴らしさ
肌には合うの
ニキビ対策
ビューティーニュース
痩身エステ初体験!
アロマテラピーを気軽に楽しむには
ラベンダーで癒しの時間を
アロマセラピーを扱うお仕事
アロマセラピーに関する法律
アロマセラピー検定、独学でも大丈夫?
冬の乾燥には保湿対策
大人の吹き出物ができたら
痩せすぎは心配です
痩せすぎるのは、やめておくべきです。
身長マイナス130?
やせ型体型だった子供の頃
バランスが良いのが一番綺麗
痩せすぎの体型の人を見て思う事
アンチエイジング化粧品には効果があるものとないものがあります
ダイエットに適した季節について思うこと
鼻がムズムズして喉が痛くなります。
SPF50+PA++++の日焼け止めクリーム
季節の変わり目に気になる症状といえば
アトピーだったので無添加を選びます
お風呂ではリラックス&マッサージで一日をリセット
エステ情報
エステは癒しの場
敷居の高いエステ
脱毛エステサロンの施術スピード
10万円あったら美容皮膚科に駆け込みます
新垣結衣ちゃんは相変わらず可愛い
運営者情報
プライバシーポリシー・リンクについて
健康リンク
筋力アップで健康的に痩せる方法
ヨドバシ
トオシバ
Copyright (C) 人気美顔器ランキング【しみ、たるみ対策!】. All rights reserved